不動産信託

おはようございます!

「不動産信託」です。

これは、土地・建物の所有者は、信託会社と信託契約を結んで土地・建物を提供し、信託受益権を得ます。
この信託受益権の存在が、他の土地活用と異なる不動産信託の特徴です。

信託受益権とは、土地・建物の運用で得た収益から、配当を受ける権利のことで、権利面だけ捉えると、土地・建物の所有権から信託受益権への一時的な変換ということになります。

土地・建物名義も信託会社になります。

今、都会の方ではこのやり方で配当だけを売買されていたりします。

今日も頑張りましょう!

投稿日:2016/11/24   投稿者:-